研修・勉強会2015.6.26 (金曜日)

ワントラム錠1

勉強会を実施しました

持続性がん疼痛・慢性疼痛治療剤「ワントラム®錠」(ファイザー株式会社)の勉強会を実施しました。

 

☆簡単にまとめると…

・ワントラム錠は1錠中にトラマドールを100mg含有した徐放性製剤であり、即放性の周辺部分と徐放性の中心構造の二層性になっており、1日1回の投与で疼痛コントロールが出来る薬剤である。

・トラマドールは、その未変化体によるSNRI様作用(ただしSNRI製剤と比べて、等量におけるその強さは数百分の1とされる)と、活性代謝物のM1(O-デスメチルトラマドール)によるμ受容体を介した鎮痛作用をもたらす弱オピオイド薬であり、癌性疼痛だけでなく非癌性疼痛においても汎用されている。

 

☆☆さらに詳しく… (続きを読む…)

研修・勉強会2015.6.25 (木曜日)

聴診器&ファイル

勉強会を実施しました

リアルタイムwebセミナー「薬剤師に求められる臨床検査値の理解と活用法」を拝聴しました。

 

現在、大学病院をはじめとする一部の病院では院外処方せんに検査値や病名の記載がなされるようになっている。これは、腎機能や肝機能、またその他の検査値から、その処方内容が本当に患者個人にあった投与量であるかを薬の専門家である薬剤師がきちんとその職能を発揮できるように行われているものである。 (続きを読む…)

研修・勉強会2015.6.19 (金曜日)

高齢者疑似体験

勉強会を実施しました

器具(視野の狭くなる眼鏡、物を掴みずらくなる手袋)を使って、白内障のものの見え方体験や、お会計の際の指先の不自由さの体験を行いました。

白内障を持つ患者様や、手先が不自由になってきた患者様の気持ち、立場になって寄り添うということを改めて考えるよいきっかけとなりました。

社内イベント2015.6.15 (月曜日)

社員旅行201506

社員旅行2015

6月14日 千葉県館山方面に『浜焼き&びわ狩り』の日帰りの旅に行ってきました。

 

あいにくの小雨模様でしたが、浜焼きでは蛤、帆立、サザエ等々目の前で焼きながらの食べ放題で舌鼓!

びわ狩りは予想以上に大粒で、みずみずしくってみんなビックリしていました。

お魚市場や海ほたるでお土産を買いあっという間に1日が終わってしまいましたが、とってもリフレッシュでき親睦を深められました。

 

研修・勉強会2015.6.12 (金曜日)

ソバルディ錠1

勉強会を実施しました

抗ウィルス剤「ソバルディ®錠」(ギリアド・サイエンシズ株式会社)の勉強会を実施しました。

 

☆簡単にまとめると…

欧米でC型慢性肝炎ジェノタイプ2型治療薬の主力となっているソバルディ錠(一般名ソフォスブビル)が5月末より本邦でも薬価収載され使用できることとなった。

インターフェロンフリーであること、12週間という従来の半分の投与期間、ほぼ100%に近い圧倒的著効率により、発売初年度からブロックバスターとなった。

・ソバルディ錠単剤でも効果は変わらないが、海外において単剤投与した1例においてのみ変異が見られたとのことで、それを抑えるために以前よりインターフェロンとの併用薬として用いられてきたコペガス/レベトール(リバビリン)と併用となっている。

・C型肝炎治療に革命をもたらした薬剤であるが、その薬価の高さ(本邦では61799円)が民間の保険会社を圧迫するなど世界的に問題となっている。

 

☆☆さらに詳しく… (続きを読む…)

あすか薬局通信2015.6.11 (木曜日)

体重管理

PCSK9(Proprotein Convertase Subtilisin/Kexin type9)阻害薬について

☆簡単にまとめると…

・現在世界的に注目を集めている薬剤の1つに、高LDLコレステロール血症治療薬として開発中のPCSK9(Proprotein Convertase Subtilisin/Kexin type9)阻害薬(前駆タンパク質転換酵素サブチリシン/ケキシン9阻害薬)というものがある。

・スタチン系では効果不十分例に対して、複数の臨床試験で、投与群のほとんどで大幅なコレステロール低下作用が見られている。

 

☆☆さらに詳しく… (続きを読む…)

研修・勉強会2015.6.5 (金曜日)

スチバーガ錠20150605

勉強会を実施しました

抗悪性腫瘍剤-キナーゼ阻害剤-「スチバーガ®錠」(バイエル薬品株式会社)の勉強会を実施しました。

☆簡単にまとめると…

・スチバーガ錠(一般名:レゴラフェニブ)は他の標準化学療法が奏効しなかった場合の厳しい状況下で使用される薬剤である。

・同様のマルチキナーゼ阻害薬であるネクサバール(一般名:ソラフェニブ)の構造にフッ素基(-F)を導入した構造である。

・もっとも起こりやすい副作用の手足症候群を抑えるために、荷重部位の保湿がとても重要となる。皮肉なことではあるが、この手足症候群が見られた場合のほうが、生存期間が有意に延長したとの臨床試験データがある。

 

☆☆さらに詳しく… (続きを読む…)

よもやま話2015.6.1 (月曜日)

社長

自転車の季節です

なんか今年は暑い日の続く5月の末ですが、例年は過ごしやすい自転車を乗るには快適な季節!

そんな中、今年もあすか薬局のある藤岡市でチャレンジサイクリングフェスタ 「上州藤岡ライド&ヒル2015」 が昨日開催され、社長の飯塚は60kmのチャレンジコース。他の自転車乗りスタッフは30kmのエンジョイコースに参加しました。

日頃の体力づくりの成果もあって、無事山も登り切って完走!!

あすか薬局自転車部とかできちゃうかもしれません!?

ホームページはこちら あすか薬局